2011年5月31日火曜日

晴れに感謝ー☀


一週間近くぶりではないでしょうか?
こんなに晴れたのは!! 富山平野を覆う雲海も見られましたよ。
もくもく




みくりが池散策をするお客様。 
雪解けの山肌のコントラストが美しいです。



遊歩道の雪解けも進み、両脇のハイマツもぐんぐん出てきてます。

みくりが池の融雪ものんびりとですが着実に進んでいます。

その証拠に・・・
雪の解けた部分の湖面をよおく見てみてください。
氷や雪の中に含まれていた空気がこぽこぽ。
湧き上がってくるのがわかると思います。

そして、散策をされる際は、ところどころにあるベンチに座ってみてください。
もし疲れていなくても、是非すわってみてください。

歩くスピードでも気づかない
自然の音や生きてるものの気配を感じることが出来るとおもいますよ。




晴れに感謝ー☀


----お知らせ----
5月31日(本日)までと予定されておりました《雪の大谷ウォーク》は6月12日まで
期間が延長になりました。
もう6月だというのに大谷には14メートルの雪があります!
まだまだ大谷、楽しんでいただけますよっ!
皆さんのお越しをお待ちしておりまーす!

2011年5月30日月曜日

幻の池☆

小雨の中、
今日は外へ行ってきましたぁ~。

最近は雨が続いていたため、外の情報をお伝え出来てなかったので、
雨に打たれる覚悟で、思い切って行ってきました!


室堂平に出てすぐの所に山々をご案内する看板が雪の下から出てきてました♪


せっかくの案内板の登場ですが、肝心の山が見えてません・・・
外は真っ白です・・・


今日もあいにくのお天気で・・・
この写真・・・
天気が良ければ、むこうに立山三山がみえるはずが・・・



こんな日もあるのです。


でも、こんな日でも、雨に打たれて歩いていても、いいことはあるもんですねっ★
今しか見れない池、その名も「幻の池」、別名「ひょうたん池」を見ることが出来ました☆



この池は、雪解け時期に雪解けの水と雨により、くぼ地に現れる今の時期しか見れない池なのです。
ここ数日の雨により、また出現しました。
見れました。ラッキーです♪



外をぐるっと散策されてる方は上下レインウエアで片手に傘。


大正解ですねっ!!

私は、小雨だからと、
レインウエアに帽子かぶって、フードかぶって、長靴履いて、これで大丈夫と・・・
傘までは要らないだろう・・・
と思って出かけましたが、滞在時間20分弱でびっしょり(涙)


風邪ひかないようにしなきゃです。

皆様も風邪には気を付けてくださいね。

2011年5月29日日曜日

ティーラウンジりんどう

皆さんこんにちわ!!!
今日は、室堂にある、ホテル立山の喫茶店「ティーラウンジりんどう」をご紹介します。
営業時間は、朝8時30分~18時で、ラストオーダーは17時30分です。

ここでのお勧めは何と言っても、水出しコーヒー!!
水はもちろん、立山の玉殿の湧水を使用!なんと、8時間もかけて、冷水から抽出しており、
通常の抽出方法とは溶け出すタンニンやカフェインのバランスが異なり、
独特の風味を持っています。
爽やかな香りの中にも、少し苦味がありますが、とても飲みやすくなっていますよ(^_^)/~
他にもカレーや、パスタ、オムライスなどなど・・・軽くお食事も出来ますよ~~(^o^)
甘いものがお好きな方に嬉しい、チーズケーキや、アップルパイなどケーキもあります!!
お越しの際には、是非一度お試し下さい(*^_^*)


店内は落ち着いた雰囲気で、ゆっくりくつろげますので、散策の後や、お連れ様との
待ち合わせなどなど・・どうぞご利用くださいませ(^.^)/~~~

2011年5月28日土曜日

雷鳥グッズ目白押し(^ω^)

今日もあいにくの空模様なので
昨日に引き続き売店情報です(^ω^)

立山といえば雷鳥の宝庫ですので
室堂内の売店も雷鳥グッズが目白押しです。

例えばこんな可愛い印鑑。
雷鳥のイラスト入りで、とってもお勧めです。
立山に来た記念にぜひ自分の名字を探してみて下さい。


ちなみに日本に居る雷鳥は約3000羽。
うち300羽はここ立山一帯に居るんですよ。

駅内にもこんなに沢山の雷鳥が居ます(^ω^)♪


もちろんお菓子のお土産も種類が豊富ですよ。

一番の人気商品は「星の雫」ですが、
私の個人的なお勧めはこの「雷鳥のおなか」です。

チョコ入りのフワフワしたマシュマロのお菓子で
おやつ感覚で気軽に食べられます。


他には立山プリントのTシャツなど。
室堂限定の商品もありますよ。


雷鳥や立山をモチーフとしたご当地キティも待っています。

ぜひぜひ室堂の雷鳥に会いに来て下さ~い♪

2011年5月27日金曜日

あいにくの雨

今日はあいにくの雨で、
皆さん傘を差しての雪の大谷ウォークでした。

突然の悪天候でも室堂の売店には
カッパ、傘、防水スプレー、レイングローブ、
リュックカバー、レインハット、ナイロンパンツなど…
雨具が一式揃っているので大丈夫ですよ。

ネックウォーマー、ストール、カイロ、耳あて、手袋など
防寒具もばっちりです。

スニーカー、トレッキングシューズ、靴下、帽子、
ウェストバッグ、杖、登山棒、キャップキーパーなどなど
トレッキング用品も豊富です。

大きな売店なので品揃え豊富です。
ご心配なくお越しくださいませ(^ω^)♪

2011年5月26日木曜日

きょうもよい一日になりますようにー!!☀

本日は、室堂平上空にいろんな種類の雲が見られましたよー。

しましま雲、うろこみたいな雲、もくもくはやいスピードで空の顔が変わってゆきます。

そういえば明日からお天気が崩れるようなので、そのせいで雲も急ぎ足なのかなあ、と思いました。

曇り空を心配しつつ、今日は雷鳥荘のほうまで散歩に。



 なんか落ちてないかなー。


みーつけた。

そんな声が聞こえそうなくらいの近さに、カヤクグリ。

立山では一番よく目につく鳥です。

ハイマツの枝にとまって、きれいなさえずりを聞かせてくれました。

・・・と、その歌声にかぶせるようにぐぇーっぐぇーっ、と鳴き声が。

けっこうな大きな声なので、あきらめたようにカヤクグリはどこかへ。
そうです、この鳴き声といえば。


ばたばたばたっと目の前に降り立ったのは2羽の雄の雷鳥でしたー

追いかけっこしながら仲良く(?)走り回っていました。

むくっとした体型なのに、意外と足がはやいのが見ていて面白いです。



そんな2羽の雷鳥がいきなり飛び上がってどこかへ行ってしまったので、何事か!?と、空を見上げると。

大きな鳥がこっちに向かってやってくるではないかー!!

優雅に風を切る、雷鳥をビビらせる、その鳥はきっと鳶ではないか。とのことです。

その鳥はその後、雷鳥沢上空でくるくると円を描きながら餌を探して目をひからせていました。


歌うか歌われるか。食うか食われるか。

鳥の世界のドラマを垣間見たような気がしました。

きょうもよい一日になりますようにー!!☀



2011年5月25日水曜日

ただいま戻りましたっ!

ただいま戻りましたっ!

名古屋高島屋でのイベント「夏山フェスティバル2011」も終了し、
本日無事、大都会名古屋から山の上へ、標高2450メートルへ、立山へと帰って?まいりました(笑)


名古屋高島屋の催事場には、たくさんの人がいらして頂いて大盛況でした♪

「立山には何回も言ったコトあるよ。」
「来月行く予定なのよ。」
「ポスターやパンフレットで見て知ってる!行ってみたぁ~い。」
など、たくさんの方々が立山ブースにも興味を持って頂きました☆


老若男女の山ガール・山ボーイの方々とも簡単な登山からハードでマニアックな登山話まで、
楽しく山についてお話できました。


「ここ何やってるの?」  「山??」  「立山ってどこ???」
っていうお客さんも、もちろんたくさんいらしたのですが、お話してると、興味をもってもらえて・・・

「私達でも行けるの?」  「行きたいね♪」  「行こうよっ!!」と、
本当にうれしいお言葉をいただきましてっ!!
ありがとうございました。

名古屋でお話しした方々が室堂に来てくれて、再会できることを楽しみにしています!



ちまたでは
「岳」や、「登山」や、「山ガール」やと華やかなので、

少しは興味あるけど・・・知識はないし・・・
だからと言って、本買ったり資料集める程ではないし・・・
でも、暇があればネットではちょいちょい検索かけたりはしてるんだけどぉ~
みたいな方にはうってつけのイベントだなぁ~とブースに立っててつくづく思いました。


どこのブースも現地の方が来ていて、生の声が聞けて、本や情報誌よりも分かりやすい話だったり、おススメが聞けたり、質問出来たりと。


このイベントをきっかけにみなさんが山に来て、山を好きになってくれるとうれしいですね。


今回で第2回目ということですが、是非今後も継続して欲しいイベントです!!

おしゃれな山ファッションもたくさん売ってました♪
可愛い山スカートやら帽子やら欲しいものはたくさんあったのですが、
何も購入することなく、帰ってきちゃいました・・・残念・・・


残念ながら忙しくてイベントでの写真が取れなかったので(言い訳ですね)、
写真のアップのないブログはさみしいので。

昨日の素晴らしい夕日の写真をっ!!
どうぞっ♪

2011年5月24日火曜日

NHKさんの取材

   久々のどピ~~~カ~ン☀
  昨日の雪のおかげで、雪が綺麗になって、空の青さが映えまくりです!!
雪の大谷もまだまだ楽しめますよ(^_^)/~

  今日はNHKさんの取材で、みくりが池から雷鳥荘の近くまで行ってきました。
雄山バックにイェ~イヽ(^。^)ノ天気にも恵まれ最高!!! 
そして、ライチョウの足跡発見!!!
今日は風が強すぎて・・・なかなか顔をみせてくれませんでした。残念・・
また明日トライしてみることにして・・・・
今から、夕焼けの撮影に行ってまいります(^o^)丿

明日のブログもお楽しみに~~!!!

2011年5月23日月曜日

「源七」さん

        皆さん、こんにちは(#^.^#)いかがお越しですか??
今日の室堂は、朝は曇りで、昼から雪が舞っておりましたが、今は雨デス・・・
気象の変化が激しいので、室堂にお越しの際は、防寒対策をして
お越しくださいませヽ(^。^)ノ

今日は山ガールおススメのお土産を紹介しま~~す。
室堂にある、お餅屋さん、「源七」さんです。
私、個人的に好きなのが、「醤油焼き餅」で、もちをつく時、醤油を練りこんでついているので
中までしっかり醤油味です。是非一度、ご賞味あれ!!
他にも、よもぎ餅、粒あん入り、五穀米のおにぎりもおススメですよ(^_^)/


そしていつも笑顔の2代目社長、窪田さん(^o^)
これからもおいしいお餅、よろしくお願いしまーす!!

詳しくは、源七ドットコムまで!!!                       

2011年5月22日日曜日

立山自然保護センター

   今日は、室堂ターミナルに隣接する、立山自然保護センターについて
ご紹介したいと思います(*^_^*)
センター内は立山の豊かな自然について知ることができます。
ライチョウや、おこじょ、野鳥、高山植物などに関する展示や、解説など
室堂平周辺の様々な情報を提供しています。
 
 そして先日、皆様のおかげで、入館者200万人を突破しました。立山に来られる際には
ぜひお立ち寄り下さいませ!!


立山のガイド 佐伯知彦氏

そして、今日は東日本大震災で被災され、富山県に避難されている被災者の方々を
元気付けるためのイベントで、43名の方が立山に来られました。

 
一日も早い復興をただただ願うばかりです。







今日はなんか真面目になってしまいましたね・・・・

2011年5月20日金曜日

JR名古屋 タカシマヤ 「夏山フェスティバル2011」


☆お知らせ☆
ただ今、JR名古屋 タカシマヤ 10F催会場 にて、「夏山フェスティバル2011」が開催されておりまーす!

おしゃれアウトドアファッションショップの出店
山小屋オーナーや山岳ガイドのトーク&レクチャー
映画「岳」の撮影で使われた衣装などの展示コーナー

などなど。
山好き、おしゃれ好き、小栗旬好きにはたまらないイベントですね~。

そんな夏山フェスティバル2011、  うきうき わくわく

「夏山いきたいな~~」と、思うこと間違いなしですねー、きっと。

しかーし!!夏山といってもめちゃくちゃありますからね~。
・・・登りたい山
・・・登れる山
・・・登るべき山

行ったことのない場所のことはわかりませんもんね、みんな。

そんなあなたにベストな夏山プランをご提案するべく!

立山
白馬
八ヶ岳
槍・穂高
上高地

以上のお山から、その道のプロたちが会場にやってきているのです。

そして、今回立山エリアのご案内をわが山ガールガイドでさせていただくことになりましたー。

いえーい!

今頃、名古屋の会場で笑顔でご案内をしていることと思います☀


さあさあ今週末、ぼちぼち夏の準備をしに名古屋タカシマヤに行ってみてはいかがでしょうか??

2011年5月19日木曜日

好評☆雪の大谷ウォーク

こんにちはっ!


今日は好評開催中の大谷ウォークから♪


現在の最高地点での高さは15メートル。

約1ケ月前の開通当初より2メートル低くなったものの、まだまだ迫力充分!!
天気のいい日だと、空の青と雪壁の白のコントラストが美しく、高さも高く感じます。





大谷ウォークとは、
最高地点までの道路を片側通行にして、お客様に雪の壁をまじかに見ながら歩いてもらって、高さを体感できるという、なんとも素敵なものなのです☆

距離にして500メートル。

この500メートルの間に「雪壁に刻むメッセージエリア」や、「雪のカレンダー」があったりします。

雪の壁のメッセージエリアには、日本語のみならず、海外のお客様の外国語もたくさん刻まれています。
「がんばろう!日本」の垂れ幕も。



雪のカレンダーとは、雪質や黄砂などによりどんな気候だったのかで、いつごろの雪か分かってしまうというものです。
すごいですねぇ。




そして、何か所も撮影ポイントがあります。





距離は最高地点まで片道500メートルとはいいましたが、
行きはスイスイの下り(所要時間15分)、帰りはハァハァの上り(所要時間20分)。

標高も高いので、上りはそれなりに息があがってしまいます。
帰りに写真撮影しながら、ゆっくり上っていくと息があがらず、運動不足がばれず、お勧めです(笑)



雪の大谷ウォークは開催期間が延長されて、6月12日(日)までになりました。

この迫力を体感しにきてくださいっ!!




2011年5月18日水曜日

雷鳥

みくりが池温泉の展望台に雷鳥が飛んで来ました!



雷鳥の飛ぶ姿にその場に居た皆さんも大変喜んでおられました。
本当に近くまで来てくれるのでビックリしました。


なんだか背景の山と模様が似ていますね。
カモフラージュ出来そうです(^ω^)

雌の雷鳥も来てくれました。
お二方は夫婦みたいです。

仲良くハイマツの傍で草を食べていました。
雌の居る場所分かりますか(・ω・)?

次はお子さんにも会えたらいいな~♪
末永くお幸せに(^ω^)