2011年6月30日木曜日

明日からいよいよ、7月ですね(*^_^*)

みなさん、こんにちは~~明日からいよいよ、7月ですね(*^_^*)
待ちに待った、登山シーズン到来です!!
明日7月1日は立山駅前広場にて、立山夏山開き「立山・称名滝の祭典」が午前9時より行われますよ~~!待ちきれないそこのあなた!!!ぜひお越しくださいね(*^_^*)
合わせて、富山県、長野県、岐阜県の三県による、共同キャンペーン「山岳遭難防止対策強化月間」が始まります。スローガンは「知って、備えて、安全登山」です。

「知る」・・・自分の体力、技術を過大評価せず、実力に合ったコース選び。
山全体、周囲の環境を知る。
ルートの特徴、危険個所の確認、把握。
天候急変時の対応策。(エスケープルートなど)
「備える」・・・無理の無い、登山計画。(参加者全員で、計画する)
登山届の作成、提出の徹底!(警察、家族など)
衣類はじめ、適切な装備品の準備。
山岳保険への加入。
など、「自分の身は自分で守る!」という意識も大切です。




 富山県警山岳警備隊の訓練の様子・・5月25日剱御前下
 室堂平にある、上市警察署、室堂警備派出所
7月17日~8月26日までは、救急車も待機します。

昨日の夕方から、天候が、奇跡的に回復!!久しぶりに雄山の姿を見ることができました(*^_^*)
もう、すっかり夏山らしくなりましたね!

十一面観世音菩薩

 この石仏は「西国三十三番札所観世音菩薩霊場」の形にちなんで、岩峅の雄山神社を起点に、33体の観世音様が、江戸時代(1804年~1818年)室堂の懺悔坂まで、祀られています。
現在確認されているものは26体あり、この石仏は33番目で、旧登山道にあります。今まで発見されていなかったものの一つですが、18年ほど前に、偶然発見されたそうです。
(注意)現在では、雪のあるときしか、近くで見ることが出来ません。
                        一の越から、槍ヶ岳方面  

こらから本格的に、夏山シーズンが始まります。登山される皆さん、山へお出かけの際には、くれぐれも、無理のない登山計画をたて、安全で楽しい登山にして下さいね!!


一日の終わり・・・夕焼けに照らされながらの帰り道、何とも言えない充実感、幸福感を、改めて実感したのでした(*^_^*)