2011年7月5日火曜日

立山の石碑

こんにちは!今日の室堂は霧に覆われたり晴れたり・・・いそがしいお天気です。

雪どけで、立山の石碑も出てきました!
晴れていれば石碑のバックには雄山の景色がどーん!
記念撮影のベストポジションに建っています。室堂におこしの際はここで写真を撮っていってくださーい!


そして本日のブログは、昨日の営業終了後のホテル立山レストランで行われたワイン会についてです!

まず、ワイン会とは?
レストランスタッフで唯一のソムリエの開光さんによるワインの勉強会です。

↑開光さん


銘柄が見えないように覆いがかけられたワインボトル。
一本につきおちょこ一杯分くらいをグラスに注ぎ、外観・香り・味の印象、自分の感じた事をテイスティングシートに記入していきます。


↑全部違う種類です


味や香りをどうやって表現したらいいのかわからず、結局
「甘い匂い」 「しぶい!」 「つよい!!!」
などと単純な言葉でしか表せませんでした・・・テイスティングには想像力と分析力が必要ですねぇ。

香りの中にも、パイナップルやシトラス、はたまた干し草のような・・・といった違いがあったり、
味わいにも本当にたくさんの表現の仕方があったり、ワインの世界は奥深いのです。


そして今回用意して頂いたワインは、
白:7本 ロゼ:1本 赤:8本  の、なんと全部で16本!!!過去最多だそうです!
良いタイミングで参加できましたーー!

↑ずらり16本!

ホテル立山のレストランで頂けるのはこちらの4本↓



お客様のお料理に合うベストな一本を、レストランのスタッフがお勧めいたします。
頼もしいレストランスタッフにお訊ねください!


ブドウの種類での味の違いを比べられたり、自分では飲むことが出来ないようなちょっと高級なものを頂けたり。
今回のワイン会に参加できてよかったです!

それにしても酔っぱらいましたけどね!  
では。