2011年10月21日金曜日

八郎坂登山ルートの状況!

みなさ~ん、こんにちは~(*^_^*)
今日の室堂、薄曇りですが、山の稜線は見えていま~す!朝7時の気温も7.2℃と、暖かく感じました。

私個人的には、早く雪が降って欲しいところですが、なかなか降ってこな~~い(*_*;
早く滑りたいなぁ~~~~

さて今日は、紅葉が見頃の、「八郎坂」についてご紹介したいと思います!!
室堂からは、高原バス「弘法」(臨時のバス停)で途中下車してから、登山道になります。

弘法からみた大辻山、富山方面
 弘法より大日岳・・・

八郎坂、登山道入り口・・・・「八郎坂」は、大正13年に旧陸軍が、開いたと言われています。その後、立山の名ガイド「佐伯八郎」さんにちなんで名づけられたそうです。

登山道は、石がゴロゴロ、苔生していて、本当に滑りやすく、道幅も狭いので、滑落要注意です!!
落ち葉が沢山落ちていて、きれいでした(*^_^*)
室堂では見れない光景だったので、感動!
もみじ・・・色がとても鮮やか

八郎坂途中より称名滝 ・・・
途中「スズメバチ注意」の案内がありました(>_<)一瞬緊張・・・襲われないように、静かに、さっと通過・・・
秋の山は、ハチや熊に出会わないように・・・皆さんもどうぞお気をつけて、山へお出かけ下さい!!
称名滝まで下りてくると、登山道の目印となる石碑があります。

「八郎坂」登山道(出入り口)は、称名滝手前、飛竜橋を渡ったところにあります。
滝を見る絶好のポイントも沢山ありましたよ~道中カメラを持って登って来られる方にも会いました!
皆さん足早に、自分のお気に入りの場所へと向かわれていました!

今まさに見頃の称名滝、お時間のある方は「八郎坂」にも足を運んでみて下さいね(*^_^*)
*参考タイム 飛竜橋~弘法   上り 2時間半  下り 1時間半   
あくまでも、参考タイムです。  
 
 

称名滝へお車でお越しの方へ・・・称名滝のゲートには、時間規制があります。
                    開門時間    AM7:00~PM6:00

お時間のお間違えの無いようご利用下さいね(^_^)/~

(注意)
「弘法」のバス停は、臨時のバス停となります。今シーズンは、11月3日頃までの予定です。