2012年5月29日火曜日

エンマ台へ!

こんにちはー!

昨日は全国的に荒れた天候でしたね。
室堂もあいにくの悪天候(>人<;)
強風と雷雨と視界不良で、「雪の大谷ウォーク」午前中、中止となりました…。
う~ん。せっかく雪の壁を楽しみに来て頂いたお客様に、雪の壁の迫力を体感していただけないなんて…
午後からは天候と相談しながら、スタッフ一同みなさまに雪の壁を体感して頂きたいとの祈りが通じたようで…
少しの時間ではありますが、大谷ウォークを再開いたしました。

天気が良い日の雪の大谷も空と雪のコントラストが美しいですが、天気がすぐれない日もまた良いものなのですよ(*^^*)
雪も空も白いので、どこまでも雪があるようにみえませんか?(^O^)/
今日の雪の大谷



さて、話は変わって、先日の朝の散策で「エンマ台」へ行ってきました!
みくりが池温泉を雷鳥荘方面へ進むと左手に「雷鳥沢方面」という看板が見えてきます。
足跡の方へ進んでください♪
エンマ台
「エンマ」は「閻魔」の意味で、ここで裁かれて地獄へ落とされるか、極楽浄土へ登るかが決まる場所だそうで…。
審判の場ということですね。おそろしや~(;▽;)ノ
そんなことをしらずに行くと、とても穏やかで(風向きによって硫黄のかおりはしますが☆)ベンチに座ってぽへ~~としていたい所です(*^^*)

地獄谷が広範囲眺める事ができます!
水蒸気がもくもく吹いていますね~\(゜ロ゜)/
温泉ではありませんよ~(笑)
大日、奥大日を違った角度から眺める事ができます♪

なんて思っていたら、雷鳥が目の前を通過…!
凛々しくなりましたね。見張りでしょうか?(雄の雷鳥)
サッソウと去っていきました(笑)
さて、帰ろうと思ったら…
竹のポールの上にカヤクグリがっ!
あっ!スバシッコイ(ー_ー)!!
シャッターチャーンス\(*^^*)/
撮影会が始まりました♪
なかなか一箇所に留まってくれない、小悪魔なモデルさんです(笑)

この日は雲があり、風も吹いていたので流れる雲を眺めながら、なんにも考えず、ベンチでぽへ~~っとするとゆうのはなんてゼイタクなんでしょう(*^^*)
そうか、みんなこういう時間をもとめて大自然にくるのですね~♪
こういう風景が山の醍醐味のひとつでもあり、心も体もいやしてくれるんだろうなぁと思いました。
みなさんも、ぜひいやしを求めに立山・室堂へお越しくださーい\(^o^)/