2012年6月10日日曜日

いいねー富山!

こんにちは☆


みなさん、富山県といったら何をイメージしますか?
立山・黒部アルペンルート、売薬さん、ますの寿司、ブリ、ほたるいか、蜃気楼…。

室堂ターミナルでアルペンルート内や、富山県内のご案内をしている私達ですが、
これから富山方面に向われるお客様や、
室堂に来て富山に興味をもってくださったお客様から、
「富山で半日くらいあるんだけど、どこみればいい?(おすすめは?)」
「おいしいお魚ってどこで食べれる?」
「富山ってなにがあるの?」
こんな質問もいただくわけです。
百聞は一見にしかず!

ってなわけで、先日、富山市内の研修へ行ってきました(^^♪

研修先は修学旅行にも立ち寄られることが多い、3カ所。

・源ますのすしミュージアム
・廣貫堂資料館
・イタイイタイ病資料館

・お昼ご飯は、『富山湾鮨』「佐々木」さん

『源ますのすしミュージアム』
開館時間 9:00~17:00【入館無料・年中無休】
℡  076-429-7400

富山名物の代表格「ますのすし」の製造工程が見学、体験ができ、歴史や郷土の食文化の資料館です。
ますのいぶしすし 製造中
ますのすし手作り体験教室があったり

工場見学っておもしろいんですね♪
おもわず見入ってしまいました(^O^)
お食事ができたり、富山物産展でお土産を買ったり、半日を過ごしていただけますよー(*^^*)

詳しくはこちらをご覧ください。
↓ ↓


『廣貫堂資料館』
見学時間 9:00~17:00 (所要時間約30分、ビデオ放映を含む)【年中無休】
TEL. 076-424-2310

「越中富山の薬」300年の歴史を伝える資料館となってます。

県外の人からみると、富山 といえば売薬!薬!というイメージが強いですよね。
むかしなつかしパッケージが展示
マニアにはたまらない?!(笑)
薬箱
ケロリン
こーんななつかしグッズが買えたり!しちゃうわけですね♪
レトロなパッケージがとってもかわいい\(^o^)/
思わずパッケージ買いしちゃう?!かもね~(笑)

詳しくはこちらをご覧ください。
↓ ↓




ささ!お昼は楽しみにしていたお寿司です❤



『富山湾鮨』参加店 「佐々木」
(*『富山湾鮨』については、山ガールブログ富山湾鮨をご参照ください。)

隠れ家的お店
落ち着いたおしゃれな雰囲気の店内
粋な大将!
新鮮なネタ(まぐろ赤身)
サクラマス、シロエビ

お値段は、1セット=10貫 3000円です。

「佐々木」さんのお寿司を食べに遠方から来られるお客様もいらっしゃるとか…(゜o゜)
納得ですー!
次のネタがまちどおしくて(*^^*)握っていただいたものはそっこうお腹におさめました❤
美味しいものを食べているときってむごんになりますね(笑)

寿し処「佐々木」
住所:富山県富山市総曲輪1-6-11
℡    :076-431-6788
時間:12:00~14:00(要予約)
17:30~23:30
休み:休日・祝日(前々日まで予約あれば営業)
席    :16席
P      :なし

*前日までにご予約していただけると、小鉢が一品サービスとなります。ぜひ、ご予約を♪


ます寿司に売薬、新鮮な魚、、、なんて富山の魅力マンサイやないかーい\(^o^)/
立山・黒部アルペンルートにきて、富山すてき!いいとこ!もっとしりたい!と思ってくださったみなさま!
ぜひぜひお立ち寄りくださいませねー☆


山ガール みずはし