2012年8月25日土曜日

山ガールガイドツアー(室堂平)☆西田編

こんにちは!

今朝の室堂は晴れ。
大きくて重たそうなザックを担いでいる登山客の姿が目立ちます。
“飛行機雲が広がると悪天の前触れ”(今朝、8時頃撮影)
“すじ雲(巻雲)は悪天の前触れ”(今朝、8時頃撮影)
観天望気(※)では、そう言われています。登山される際はお気をつけて!

※観天望気(かんてんぼうき)
 ・・・自然現象や生物の行動の様子から天気を予想する事。



さて、私達山ガールがガイドを務めるツアーが、先日8月21日に行われました。
この日はBコース(みくりが池周辺と天狗平水平道)、私、西田が担当しました!!
今日はその様子をご紹介したいと思います。

今回参加して下さったお客様は2名。
しかも私の知人夫婦だったので、なんだか照れくさいスタートでした(*’’)
歩くと少し汗ばむくらいの、最高のツアー日和。
室堂平から見る「剱岳」や、
ミクリガ池に映る「逆さ立山」も見事です。
エンマ台から見える富山平野もキレイでした。
「クサっ」と旦那様。そうです、これが地獄谷の硫黄のニオイです(笑)
さぁ、天狗平水平道を通って、天狗平山荘へ向かいましょう。
見つけました、「ベニバナイチゴ」。
室堂平では、花びらが散ってしまった姿が目立つ「チングルマ」ですが、
天狗平水平道では、まだその可憐な姿が健在でした。
「チングルマ」のお花畑も見る事が出来ました。
最初の照れくささはどこへやら、ちゃんと仕事モードの西田。
天狗平水平道から見る「剱岳」は、
室堂平からとはまた違った、凛々しい姿です。
無事、天狗平山荘に到着。
たくさん歩いた後に皆で食べるご飯は、やっぱり格別な美味しさでした。
ん?奥のオジサマも私達に負けず劣らずステキな笑顔(笑)


「初めて来たけど、すごく分かりやすかった」と奥様。
ツアー担当は今回3回目でしたが、
どのツアーも、お客様の笑顔やその一言がとても励みになります(* ̄v ̄*)

7月28日に始まった『山ガールと雲上のアルペンルート散策』も、
残すところ、あと2回となりました。
①9月22日(土):Aコース(弥陀ヶ原高原と立山カルデラ展望台)
②9月23日(日):Bコース(みくりが池周辺と天狗平水平道)

残り2回も、皆さんと楽しく散策出来たらいいなと思っています。
今から楽しみだー!!!


山ガール西田