2012年11月1日木曜日

最近の室堂

こんにちは!

早いもので、今日から11月。
アルペンルートの今季営業も残り1ヶ月となりました。

今日の室堂は強風が吹いていて、気温は12時時点でマイナス5.5℃・・
思わず、温度計を二度見してしまいました(*△*)!!
高原バス乗り場の窓(左下部分)には、
風によって吹き付けられた雪の跡が、まるでクリスマスツリーのようです。

昨日は、今日ほど風もなく、時折山肌が見えていたので、
せっかくの休日という事もあり、雪まみれになりながら(笑)散策してきました。
室堂山荘前の広場は・・・
1ヶ月前はちょうど紅葉が見頃でした。
室堂山荘裏の沢も・・・
1ヶ月前はやっぱり紅葉が見頃で、
薄ら氷の張ったミドリガ池は、
ひときわ透明度があって、見事な「逆さ立山」を映していました。

こうして振り返ってみると、季節の移り変わりはとても早くて、
その時その時しか見られない山や植物の表情があります。

昨日は「海老の尻尾」と言われる、
樹氷の仲間が、
あちこちで見られました。
 
雪が降るからこそ見られる景色も、とても趣があります。
日本昔ばなしの『笠地蔵』を思い出して心が和んだり、
サーファーにはたまらない波のような形をした雪を発見したり、
雷鳥さんの足跡を見つけて、それをたどってみたり。
その他にも、供養塔のある室堂平広場から見たミクリガ池が、
ハート型に見える気がして、ほっこりしたり(* ̄v ̄*)

もう少ししたらこのハイマツさん達も、
雪布団の中に眠ってしまうのかな。

そういえば、THE NORTH FACE ホテル立山店で、
画期的なアイテムを見つけました!!
スマートフォン対応『PSイーチップグローブ』。
他にもたくさん、ぬくぬくアイテムが取り揃えられていましたよ~☆
 
足元が滑りやすくなってるから、散策する時は気を付けてね!!
 
滑れるようになるにはもう少しかかりそうだけど、
ちゃっかり準備を始めた、ボーダー西田でした(● ̄▽ ̄●)v


山ガール西田