2013年8月31日土曜日

大作かんとく~!


富山県民感謝デー・犬山市民感謝デー本日最終日です。
 
8月31日(土)8時現在12.7℃。
室堂はあいにくのお天気?
いえ、先程まで真っ白だった視界がだいぶはれてきました。
どんよりした雲は多いものの雨は降っていません。
==================

2014年6月公開”春を背負って”

木村大作監督の講演会に行ってきました!
※この映画は富山県・立山連峰が舞台です※

開始時間ギリギリ会場に着くと用意された椅子がすでにビッシリ。
~満員御礼~
メイキング映像込みで約1時間の講演時間。
寝ちゃうかな、なんて思っていましたが・・・
想像してたものと全く違って、なんせ話がおもしろい!
なに一つ謙遜しない話しっぷりがイイ!
おとなしめに写ってますが、すごい大声。(もちろんマイクなし!)
話の内容は、俳優さんとのあれこれや映画制作に至るまでのあれこれなどです。
 講演後、大作さんご本人から聴講者全員に名刺を配ってもらい・・・
「若いね!」と声を掛けていただいて、フルさん満面の笑み。
えへへえへへ、ずっと笑ってる。気持ち悪い。
私、ポケットに入れっぱなしで洗濯してしまいました。
あああ。せっかく頂いたのに。
 
大作の取り合いシーン。
いやいや、それにしても私のイヤシイ目つきがうかがえますね。
まいったなぁ~、サインもらちゃったよ~。
 この貴重なサイン入りポスターは
室堂駅の”とやま旅ナビブース”に貼らせていただきます。
 大作監督はPRの為、ご自身のマイカーで全国駆け巡られてるそうです。
都道府県の中には『富山県』をあまりご存じない県もあるらしく・・・
「そういう県は富山県から説明しなくちゃいけないんだ」
と嘆いてらっしゃいました。(お世話かけます)
 車と記念撮影なんてなかなかないチャンス!
近くには寄ってますが指一本触れてません。ご安心を。

~大作監督からのメッセージ~
「俺が撮って監督してんだからいい映画になるに決まってる!」

人柄で全然嫌味に聞こえないこの言葉。
ファンを多くつくるわけですよ。

山ガール たにぐち
 ❤読んだらポチっと押していただけると、山ガールの励みになり嬉しいです❤
にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ 
 
 
 
 

2013年8月30日金曜日

立山縦走Part2

おはようございます。
今朝の室堂は悪天候。
気温は12.7℃(AM8:00)
 
今日は、昨日に引き続き立山縦走Part2をお送りします~
この稜線を歩くのかぁo(^-^)o ワクワク(12:00出発)
 
遠目で見てた時にはもうちょっと広いと思ってたけど・・・
 1人分くらいしかないのね。
 
稜線上のお花に癒されます。
イワツメクサ
トウヤクリンドウ
 今回は真砂岳の手前、大走りから下ります。
ここで、一ノ越でしまったストックを取り出し、
ただ、ひたすら下ります。
ストック大活躍ヽ(・∀・)ノ
 大走りはけっこう大変な道だと聞いていたのですが、
意外にいけるじゃん?と余裕でおりました、この時までは・・・
 
振り返れば稜線がきれい。
 また今度~
 
イワギキョウ
 お花に癒され、余裕じゃ~ん♪
なんか後半からだんだんと道が・・・
 急さも増してきて、写真撮る余裕がありませんでした(;´Д`)
2,3回尻もちついたな・・・あぁこわかった・・・
 
 
やっと雷鳥沢キャンプ場が見えてきた
 
川を渡って・・・
 
あれ?キャンプ場が離れていく・・・

これは一ノ越方面へ行く旧道だ!
道間違えた!
 
地図を確認・・・
見逃しちゃダメ!ぜったい。
 
それにしても分かりづらい(;´Д`)

 地図はこまめに確認しないとな!
 
キャンプ場が見えた所で安心してしまったわ。(13:30到着)
 あっ、あの恐怖の階段が・・・(;´Д`)
あそこだけエスカレーターにならんかな・・・(本気)
 
雷鳥荘を過ぎ、振り返ると稜線はすっぽり雲の中
 
 
エンマ台~雷鳥荘のところにオヤマリンドウがたくさんありました~
 
きれいなきれいなリンドウ池
あっ、初めてブログに載せた。
 
室堂ターミナル到着(14:20)
だいたい6時間でした~

 
 
山ガール しもで
 
❤読んだらポチっと押していただけると、山ガールの励みになり嬉しいです❤
にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ 



 

 


2013年8月29日木曜日

立山縦走Part1

おはようございます。
今朝の室堂は晴れ!快晴!!
気温は12.6℃(AM8:00)

~昨日の情報~
新室堂乗越~剱御前の辺りにクマ1頭出没しているそうです。
付近に行かれる方、行く予定の方、くれぐれも気を付けてください。
 
さて、一昨日、天気が良かったので初立山縦走に行ってきました~
天気が良いからっとすぐ登りに行けるのがこの仕事の良い所❤
ブログ書いてたらついつい長くなってしまったのでPart1,2に分けてお送りします。
 
富士山が見えるのを期待して・・・(8:30出発)
 
一ノ越までの登山道にはまだ雪渓が残ってます。
融けるのかな・・・?
融けたとしてもすぐ雪が降るんだろな。
 
この日も小学生の行列が
渋滞中
 
3週間前に登ったこともあって結構すらすらと登れた気がする。
いや、小学生の後ろについてたからゆっくりペースで疲れなかっただけかも。
 
個人的には、一ノ越でストックはしまって、
軍手か手袋か何かをはめた方がいいと思います。
手は空いていた方がいいと思う。
 
そんなこんなで雄山頂上(10:15到着)
 
ぎりぎり槍ヶ岳が見えます。
結局、雲で富士山は見えず・・・(T^T)
 
と、ここで思わぬ誘惑が!!
ビール500円・・・ビール500円・・・
あぁ私の中の悪魔が囁く・・・
「飲んじゃえよ~」
 
いやいや、私はこのまま縦走しなくては・・・
私の中の天使が囁く・・・
 
「今飲んだら美味いよぉ~」
私の中の天使はビール押しでした・・・
 
売り場の前を3往復くらいしつつ、血を吐く思いで我慢をし、参拝へ。
そうだ!お神酒が飲めるじゃないか!!
数滴分・・・
 
うん、そうだよね、登山だもんね、そんな飲ませないよね・・・
 
気分を入れ替えて、いざ次の目的地、大汝へ!!(10:35出発)
 

 こんな感じ

あっという間に大汝~(説明適当か!)11:00到着
 

映画「春を背負って」専用看板
う~ん、ここでマツケンや蒼井優ちゃんが撮影してたのかぁ・・・
と物思いにふけりつつ、休憩。
 
ちょっと人が多くなってきたのでそそくさと次の目的地へ(11:20出発)
 
こんな道

真砂岳へ行く分岐のところ(11:40)
 富士の折立の、あのピョコっとしているところまで、
皆さんザックを置いて登って行きます。
 
パッと見、すごい岩場を登っているように見え、怖気づいたシモデ(高所恐怖症)
迷いつつ、せっかく来たから・・・と、あとから来たお姉さまの後を付いていくことに。
無事登頂
二度と登らない・・・(高所恐怖症シモデ談)
きっと私には剱岳は無理だな。
 
戻りもへっぴり腰で。
おじさんに、
「腰が引けてると逆に危ないよ~」
えぇ(;´Д`)・・・
死ぬかと思った・・・(高所恐怖症シモデ談)
 
まぁ、無事立山縦走!
あとは下るだけ!?
Part2に続く・・・
 
雄山から見た剱岳
 
 
山ガール しもで
 
❤読んだらポチっと押していただけると、山ガールの励みになり嬉しいです❤
にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ