2013年3月4日月曜日

つべつべ美肌湯☆

はじめまして♪
山ガールのふるもとです

今回は、研修で
「宇奈月温泉街」へ行ってきました。



まずは、黒部ICから温泉街に向かう途中にある「宇奈月麦酒館」
HPには「黒部の名水は凄い。だからビールも旨い。」との文字。
お酒好きの方は気になりますよね~☆
こちらでは宇奈月地ビール3種を飲み比べできちゃうんです。
ワクワクドキドキしながら向かったのですが・・・
「定ー休ー日ーーー」(--;)zZ
みなさんは、事前に確認してから行きましょうね!
「宇奈月ビールカレー」という気になるメニューもありますよ♪


 
 

私たちは、そのまま宇奈月温泉街に移動=3
「グリーンホテル喜泉」さんの坂井さん、秋定さんに
宇奈月温泉の歴史を教えて頂きました。

宇奈月温泉は今年、開湯90周年なんですって~!!
大正12年開湯とのことなんですが・・・全くピンときませんよね(・・;)

 
そして、温泉街を歩きながら案内していただき到着したのは、
薬師寺の「お湯かけ薬師」

自分が痛いところを薬師さんにお湯をかけると、
効き目があると言われてるみたいです。
ぐっちさんはどこにかけてるの・・・(。。)
みなさんなら、どこにお湯をかけますか~?
テクテク歩きまして、お次は「福多屋菓子舗」さんへ。
「おもかげ」という創業以来大人気の和菓子を頂きました☆


左:おもかげ 右:旅まくら

温泉街には「おもかげ」という橋があるんですが・・・
何とこの橋の名前は、こちらの和菓子から名付けられたそうです!
橋の名前になっちゃうなんて、
たくさんの方々から愛されている和菓子なんですね(^^)

「福多屋菓子舗」の女将さんと・・・パシャリ

まだまだ知らない事がたくさんある宇奈月温泉。
書ききれないぐらい、いろいろな歴史を教えて頂きました☆
この場をお借りして、ガイドしてくださった坂井さんと秋定さん
「ありがとうございましたー!!」
 
その後は山ガール3人で街散策。


宇奈月といえばコレ!
宇奈月温泉駅前にある「温泉噴水」

「ねぇさんダメですーーーー!!」
※皆さま、温泉だからって入っちゃダメですよ☆真似しないように


こちらの噴水は温泉なんですよ~♪
こんな贅沢な使い方、温泉街ならではですよね!
続いて、「宇奈月食べ歩きクーポン」購入しちゃいました。


 こちらは、足湯につかりながらまちめぐり~っということで、
宇奈月温泉街にある9店から3店を選んで美味しいスイーツを食べ歩き♪ 
食べ歩きクーポン3枚と、
セレネ美術館の入館割引券がセットで500円なんです。 
すごーい。すごーい。



温泉街には美味しいスイーツがいっぱい。
女性は、ちょっとずつ色々な種類を食べたいですよね(・∀・)
 
 まずは、無料休憩所「いっぷく処」に併設されている足湯へ。
室内なので雨でも雪でもOKです☆
ここで足湯に浸かりながら作戦会議。


「いっぷく」
私はお湯が熱くてアタフタ・・・泣
食べ歩きの前に、宇奈月温泉開湯80周年を記念して作られた、
足湯「おもかげ」にも立ち寄ったんですが、
天気が悪いため手だけ浸かり・・・(・へ・)



「おもかげ」

こちらの足湯はプライベートでよく行きます♪
行く度に、いろんな方が話しかけてくださいます。
街の方に宇奈月の事を教えて頂いたり、観光客の方と世間話をしたり、
帰る頃には身体も心も温まるんです(^^)一期一会ですね
そして、街中をぶらぶら歩きながら
「つぼや」さんにて、もろみまんじゅう1個&宇奈月せんべい6枚入り。
「とうふ&スイーツのお店 やまとや」さんにて、とうふプリン1個。
とクーポンを引き換え 
ラスト1枚、寒い中食べちゃいました!

「レストプラザ柏や」さんの入善ジャンボすいかミニソフト~
とってもクリーミーで美味しかったですよ(^^)
「500円」でこんなに食べれて幸せすぎます!
 
名残惜しい中、宇奈月温泉謝恩号に乗り、
雪景色を眺めながら帰ってきました。
楽しい楽しい宇奈月散策でした
ちなみに、2月・3月の各土曜日は、
宇奈月温泉街で雪上花火大会が行われてるんです。
昨年は、ハートの花火が上がった途端、歓声があがってました♪
今年はどんな花火があがるのでしょうか・・・(^^)
立山駅~宇奈月温泉駅まで特急で約1時間30分☆
立山観光をした後に、名湯の宇奈月温泉に訪れてみてはいかがでしょうか?

今シーズンも皆様、宜しくお願い致します(*・∪・)
山ガール ふるもと

❤読んだらポチっと押していただけると、山ガールの励みになり嬉しいです❤
にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ