2013年3月5日火曜日

快晴の氷見とちょびっと脳男の現場へ!

氷見、新湊ロケーション巡りに出発です。
今日案内して下さる、観光課の宮崎主幹、木寺さんよろしくお願いします。

最初に訪れたのは、「氷見番屋街」。こちらは氷見の道の駅です。
物販、鮮魚、飲食施設、などとにかく充実していて楽しさ満点でした。(※各コーナーにより営業時間異なる)
富山のお酒の利き酒や氷見産ワインの試飲、イートインコーナーでも地元のものを使って選びきれないほどのグルメが待っていますからね。

買った干物をすぐ食べたい!そんな声に応えて出来たのが「いろりあん」。
この時もまた七輪からいい匂いが・・・
一旦落ち着いたらなかなか動けない人情味いっぱいのいろりあんは必見です。

そのすぐ隣には地元でとれた野菜やお惣菜が出迎えてくれる「みのりの番屋」があります。
月ごとに「みのりの番屋特設会場」を設けてイベントをされています。
ちなみに2月末は10種類以上の野菜を使って大鍋をされる予定だそうです。

館内を物色しつつ、ちょっと小高い場所に建つ足湯へとまいりましょう。
わっ!!まだ10時ぐらいだというのに満員御礼です。
氷見温泉郷総湯から直接温泉を引いていて、その色は茶褐色。舐めるとしょっぱい。
泉質は塩化物強塩泉です。
この時間は観光客の方より、地元の方々でとっても賑やかでした。(夏は窓解放です)
いやぁ、立山連峰もみえて完璧じゃないですか。


では2月9日公開しました「脳男」のロケーション巡りをドライブがてらご紹介します。
映画の病院での爆破シーンのほとんどが旧氷見市民病院で撮影されました。
ふれあいスポーツセンターでは・・映画をよーくみてください。
緊迫する幾つかの場面のロケ地になっています。

次に行く前に・・。なんせ天気がいいので氷見の海岸へちょっと寄り道。
海に山の景色も見慣れてはいるけど、なかなか晴れない富山の冬。
やっぱりいいですな、この景色。
我々、4月からあの立山へ行ってきます。
ちっちゃい貝殻いっぱいで拾い出したらきりがない。


そして臨港道路!大迫力のカーチェィスや護送車爆破が行われたロケ地にも行ってきました。
爆破の跡が6車線道路中央に残ってる。
大型トラックの往来が激しいのでキョロキョロしながら写真撮影。
撮ったらさっさと退去です。

晴れてるのを理由に海王丸パークへ。
あ、あれは出来たての日本海最大級の斜張橋「新湊大橋」。2往復していただきました。
ここでもロケが行われる予定でしたが建設中の為、見送られました。

お昼は映画スタッフの方々がよく訪れた氷見にある「牛屋」さんでカレーいただきました。ごちそうさまです。

いろいろ調べてみると、富山を舞台にした映画は数多くあるんですね。
少し前の作品ですが、”少年時代”(私の好きな映画です)はもちろんのこと、以前観ました”8月のクリスマス”もそうだったんですね。
そうなると少し見方も変わって、より親近感が湧いてきますもんね。

山ガール たにぐち
 
❤読んだらポチっと押していただけると、山ガールの励みになり嬉しいです❤
にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ