2013年3月8日金曜日

売薬さんの散歩道

富山といえば「くすり」が有名です。
『売薬やさんの散歩道』というスタンプラリーをやりつつ、売薬さん気分で歴史に触れてみます。

まず、くすりのルーツを知る為、「酒のとよた」さんへ。
こちらは越中売薬の人材教育をしていた寺子屋の跡地です。
お店の方にお話しを伺いました。

寺子屋の名は「小西塾」。
ここで売薬さんに大切な礼儀作法・地域性の違いなどオリジナルの書物を使って教えていたそうです。
資料も展示されており、勉強になりました。スタンプひとつめ!
 
その足で数十メートル離れた「島川あめ店」へ。
ただのあめ屋さんかと思いきや、こちらにも歴史がありました。
くすりを飲みやすくするため、富山の売薬さんはこの飴を持ち全国をまわっていたそうです。
砂糖を一切使わず、麦芽と澱粉のみで作られてます。さっぱりしたこの甘さは製薬の材料だけではなく、登山のお供にも人気があるようです。私も携帯用に購入。
これでスタンプふたつめ!


さあ、スタンプみっつめをゲットしに最終目的地「池田屋安兵衛商店」へ~。
老舗のくすり屋さんで、富山を代表する和漢薬”反魂丹”もあります。
お決まりの丸薬製造無料体験してきました。しもちゃんが。(体験後のご褒美紙風船もらえます。)
出来栄えは・・不ぞろいな形ばかりでした。なるほど、丸薬師の技はすごいってことですね。
あいにく準備中でしたが、2階には薬膳料理が頂けるレストランありです。

スタンプラリー!スタンプ3つ揃ったのでこちらで認定証もらいました。マニアックな認定証、記念になります!


山ガール たにぐち
 
❤読んだらポチっと押していただけると、山ガールの励みになり嬉しいです❤
にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ