2013年4月26日金曜日

食べる前に飲む!登る前に知る!

本日の室堂は風と雪でまさにTHE 悪天候!です・・・

写真を撮っても真っ白で何も見えません・・・なので昨日のキレイな夕日の写真を載せますね^^
初めて一眼レフを使いました(  ̄ー ̄)ノプロに教えて頂き何とか撮れました。
あぁカメラってむずかしい・・・・けど楽しいぃぃぃ(*´∇`*)


それはそうと、もうすぐゴールデンウィークですね~

立山に来られる方も多いかと思いますが皆さん準備はできていますか??
 
立山に行く準備にあ~いそがし( ̄□ ̄||))) (((( ̄□ ̄||)あ~いそがし
 
な~んていうのも大切ですが、
 
知識の準備は大丈夫ですか!?
 
知識の準備!!??
 
そう・・・予習です!!

 
例えばみなさん誰かのコンサートに行くことになったらその歌手の音楽を予習するでしょう?
 
なぜなら知ってる方が楽しめるから。
 
ならば立山に登る前に予習しましょう!!

立山博物館で!
注)写真は2月に撮影したものなので雪がいっぱい。現在は雪ないですよ~

この建物は建築家・磯崎新さんが設計されました。
なので展示物だけでなく建物自体も見ごたえ有り!
(実はシモデは建築士なのでちょっと興奮してしまいました^^)
さらにさらに~音声ガイド付きMP3プレイヤーの貸出しもあるのでとっても分かりやすいんです^^ 
 

例えば、この写真、解説無しではただのおしゃれな吹き抜けに見えますが、ここは雪の大谷をイメージしていて、あの天井の高さが雪の大壁最高記録23mと同じ高さなんです(*o*)!たかっ!
もし天気が悪くて雪の大谷を見られなかった時や、
大谷を見に来たのに時期を間違えて雪が無かった!
な~んて時でもここに来れば大谷の迫力を感じられますよ♪
こんな感じで展示館をじ~~~っくり見学してから・・・・遙望館へε=┏( ̄▽ ̄)┛
遙望館も磯崎新氏の設計です♪
館内にある椅子などもステキです☆
 
こちらでは2本立て約40分の映像を見る事ができるのですが・・・
地獄のあたりがけっこうリアルな映像(--;)鬼とか閻魔様とか・・・
きっと出川哲郎がいたら「リアルだからぁ~」って言うと思います。
しかもナレーションが岸本今日子さん。
 
リアルだからぁ~(′Д`;)
 
 

注)写真は2月に撮影したものなので雪がいっぱい。
現在は雪ないですよ~
遙望館へ行くまでに三途の川を渡ります。
なんのこっちゃ?笑 
ってなると思うのですが、
あるんですよ。
この世にいながらあの世へ行けるんですよ。
詳しくはWebで。笑 
あっここもウェブ上だ。
 
詳しくは・・・
 
行ってみられ~(なげやり笑)
 
 
 
 
 
この世とあの世をつなぐ“布橋”。
橋の板は煩悩と同じ108枚。
業の深い人はこの橋が糸よりも細く見えて川に落ち、竜に食べられてしまうそうです。
私にはそりゃぁもうだだっぴろく感じましたよ( ̄▽ ̄)
って言ってると落ちちゃうかなぁ・・・

 
立山に登る前に是非予習を~
立山の自然にただ感動するだけでなく、
立山の歴史を知っておくとまた別の視点で感動できます!
2倍以上立山を楽しめますって!お得☆
 
あっ、立山行ってきた後の復習でもいいですよ( ̄▽ ̄)☆
 
山ガール しもで


******************************************
「立山博物館」 立山駅から 車 約15分
                 徒歩約30分
千垣駅から バス約5分
公共交通機関をご利用の方は本数が少ないので時間要確認です
******************************************
 
 
❤読んだらポチっと押していただけると、山ガールの励みになり嬉しいです❤
にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ