2013年7月11日木曜日

本番を控えて

7月21日~10月6日の特定日に行われます
『山ガールと行くアルペンルート散策』・・・に備えて、
弥陀ヶ原ホテルの森さん案内のもと研修してきました。
予定してましたナチュラリスト自然解説の参加も
天候不良でことごとく行けず終い。
日にちがもうない!この研修でなんとか頭に詰め込まなければ!
弥陀ヶ原の木道はきれいに顔をみせていました。
「ヤマハハコ」
「オオハナウド」
 
「テガタチドリ」
「ハクサンチドリ」
 高山植物の説明聞き逃さまいと写真撮ってメモして。
すでにメモぐちゃぐちゃ。
どれが何の花か分からなくなって、あとが大変。
「ノウゴウイチゴ」 
「ハンノキ」
毛虫みたいなやつ!
ここから先が「ラムサール条約」に登録された雪田草原です。
続きまして立山カルデラ行きます。
まだまだ雪がとけてなくて、カルデラに続く道約半分こんな感じです。
 こういう箇所が雪の上を歩く落とし穴で、十分気をつけて進みます。
 15分くらいで、立山カルデラに着きました。
土砂をせき止める為の事業「砂防工事」は休みなく続けられています。
手前のアオモリトドマツの奥が新湯です。
立山カルデラの「新湯の玉滴石産地」が
国天然記念物指定の答申を受けました。


弥陀ヶ原ホテルに戻って『わたすげ』のご紹介です。
弥陀ヶ原高原に群生する高山植物「わたすげ」をモチーフにしたお菓子。
クッキーとアーモンドを細かく砕いて、シュガーパウダーでコーティングしました。
口に入れた瞬間すっととろける食感です。
弥陀ヶ原ホテルにお越しの際は是非チェックしてください!
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
自然のものを目の当たりにすると、写真で見るよりテレビで見るより
断然すごいものがあります。
現在、雨は降ってませんが昨日に引き続き風が強く吹いています。
小学生のみなさん、先生から注意事項の説明後、出発していきました。
ゆっくり楽しめないかもしれませんが良い思い出にしてきてください。

 
山ガール たにぐち
 
❤読んだらポチっと押していただけると、
山ガールの励みになり嬉しいです❤
 
にほんブログ村 アウトドアブログ 山岳ガイド・自然ガイドへ